キャッシング
お金についてもっと知りたいと思いませんか?億万長者を一緒に目指しませんか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何位になったかな?
⇒人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとう。






トヨタ、“聖域なき”経費削減
景気低迷以外にも原因あり、強気の拡大路線が裏目に


 トヨタ自動車(TM)にとって、コスト削減はお手のものだ。近年も社員の提言を受けて小さな「カイゼン」を積み重ね支出を抑えることで、年間約3000億円もの経費を削減してきた。

 だが現在、世界的な新車販売の落ち込みが深刻化し、トヨタでは70年ぶりの通期赤字が予想される中、過剰なまでの経費節減努力が始まっている。昨年秋には「緊急収益改善委員会」を設置、今年さらに約1300億円の費用削減を目指す。

 業績悪化が危険水域に達すれば、“聖域”などなくなる。今後3カ月で、国内では5000人の非正規従業員を削減し、減産規模は年間生産能力の40%に当たる45万台にまで拡大する見通しだ。国内報道機関は、北米と英国で1000人の正社員削減が検討されていると報じている。トヨタ側は、すべて未定であり雇用維持に最善を尽くすとしているが、もし現実となれば、正社員の削減は1950年以来の2度目となる異例の事態だ(BusinessWeek.comの記事を参照:2009年1月22日「Will Toyota Cut U.S., British workers?」)。

 社内では爪に火を灯すような節減の取り組みが行われている。電気代節約のため、エレベーターでなく階段を使うよう社員に呼びかけ、工場内では暖房温度を低く設定し、従業員は厚着をして対応している。

 また、1月19日に開かれたSUV(多目的スポーツ車)「レクサスRX」の国内発表会の際、開発を指揮した勝田隆之チーフエンジニアほか2人は、愛知県豊田市の本社から東京本社まで車でやって来た。新幹線なら1時間半だが、電車代約2万7000円を節約するため4時間がかりで移動したのだ。

 6月に次期社長に就任する創業家出身の豊田章男副社長は1月20日、「これは100年に1度の危機的状況だ」と報道陣に語った。

 次期社長への就任を発表する記者会見でさえ(BusinessWeekチャンネルの記事を参照:2009年1月27日「米誌が伝える、トヨタ“大政奉還”」)、コスト削減の影響を免れなかった。従来のようにホテルの会場ではなく、東京本社1階のショールームで、展示中の「プリウス」や「カローラ」を片づけ、パイプ椅子を運び込んで質素に行われた。




すごいぜ、

トヨタ、

まだまだ、経費削減できるんですね。

エレベーターまで使わないようにするんですね。

それぐらい、

やるべきですね。

電気を大切にね。でんこより。





いつも応援ありがとう。
人気ブログランキングへ
ブログセンター
Ranking!
にほんブログ村






彼女が喜ぶ!エステギフト券
業界初ASP型VPN!GMOどこでもLAN

宅水便のキララ・無料お試しキャンペーン実施中!!

おすすめネット証券リスト

キャレント





お金について勉強する。トップページへ戻る!








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
heatさん。
応援ありがとうございます。
よろしく。
2009/02/07(土) 00:58 | URL | jjjj2 #-[ 編集]
> こんにちは。
> 仁海です。
> 逆アクセスランキングの申請ありがとうございました。
> 承認させてもらいました。
> 今後ともよろしくお願いします。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

2009/02/07(土) 00:58 | URL | jjjj2 #-[ 編集]
こんにちは。
仁海です。
逆アクセスランキングの申請ありがとうございました。
承認させてもらいました。
今後ともよろしくお願いします。

応援しますポチ!
2009/02/06(金) 10:47 | URL | 仁海♪夢を叶える羅針盤 #-[ 編集]
こんばんは~
ご訪問&コメントありがとうございました
すっかり遅くなってしまいましたが応援ぽちっとしていきます
これからもよろしくお願いします!!
2009/02/05(木) 23:44 | URL | heart88 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yodare390.blog14.fc2.com/tb.php/782-23f199c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。